ラブコンのシェアは分からないけど自分中心なら高い現実

ラブコン愛用率が高いのは自分の周りだけ?

当面はラブコンの人気は続くだろう。そう思う根拠を述べたいと思う。持論ですのであしからず。

知恵と工夫でラブコンの見え方も想像を超えるバリエーション

愛され続けるカラコンにはそれだけの理由があるのもだろう。
ではラブコンの場合はどうだろうか。根本にあるのはユーザー目線ではないだろうか。
つまり、買う人にとって嬉しいことは何か、それを追求しているカラコンだけが残ると思う。なぜなら、飽和状態とも言えるカラコン市場の中で、特異性を出すのは容易なことではないからである。
一般的に、韓国カラコンは危ない、使うのが怖い、そういう声に代表されるように、決して評判が総じて良いとは言い切れない。
しかし、同じラブコンのシリーズを着けたとしても、どのようにバリエーションを広げるかは使う人に能力次第でもある。

オールインワンゲルに期待すること

もう一つラブコンと同じ理由で注文しているアイテムがある。
肌の手入れは若いころにはきちんと毎日していなくても特に問題はなかったのですが年を重ねるにつれて毎日きちんとスキンケアをしないと肌が乾燥してその乾燥によってしわやシミの原因となり肌トラブルも増えてくるものです。しかし毎日のことで日によっては忙しくてスキンケアをきちんとしてる時間もない時には化粧水や乳液、美容液、クリームと使っていたのでは時間が足りずに適当にやってしまうこともしばしばあります。
そこで今注目されているオールインワンゲルがいろいろ出ています。本当にこれ1つでいいのだろうかと不安にもなりますがもしこれ1つでいいのであれば短時間でスキンケアがすむことでとてもありがたい商品ということになります。
オールインワンゲルに人気があるのにはやはり理由があります。スキンケアの短縮になるからというのも理由の一つですがそれだけでしたらつけいわけをするだけでいいと思いますがそれだけではないのです。商品にもいろいろあるのですが基礎化粧品に配合されていない美容成分がたっぷりと配合されているものもありシミやしわに効くものまたは美白に効果があるものなどもあり肌にとって良いスキンケアになるものが多いのです。
そして1つでいいとなるといろんなスキンケアをたくさんそろえるよりも費用的にも抑えることができることも魅力の一つです。そうなるとオールインワンゲルを使ってみることに肌にもそしてお財布にも優しいのですから使ってみる価値あると思います。

 

数多くのオールインワンゲルがあるんですが、個人的には美白もできると嬉しいのです。シミに効く成分がどれほど入ってるかということが重要になってきますが、どちらかというと保湿をメインにしてるのが多い気がします。
シミとシワと保湿についてはだいぶわかってきましたが、確かに乾燥肌がシミやくすみの原因になることはあるようです。
でもメラニン色素の対策も考えておきたいという思いもあります。
例えばハイドロキノンとかアルブチンとかがそうですね。
確かにメリットも多いオールインワンタイプですが、ポンプ式もあったりしますし、成分も含めてかなり調べたから購入したいと思います。


ホーム RSS購読